東京の焼き鳥店でアルバイト・パート求人媒体を比較! #焼き鳥 #アルバイト

Pocket
LINEで送る

焼き鳥店のアルバイトやパートについてまとめてみました。

僕も学生時代はよくアルバイトしていて、バイト先の食事(まかない)が毎回楽しみにでした(・∀・)

焼き鳥店は居酒屋と同じ、夕方から深夜勤務が多いのでダブルワークや、学生の方でも働きやすいと思います。

今回は、ネット求人媒体の求人内容と件数を調べてみて、各媒体でどのような特徴があるのか調べてみました。

フロム・エー ナビ

リクルートが運営しているアルバイト・パートの求人媒体です。コンビニでも配布されていて、大型の焼き鳥・居酒屋チェーン店や東京などの大都市圏向きの記載が多い。大型駅の周辺や繁華街の求人も多く、どちらかというと大学生やフリーター向け。

タウンワーク

個人店舗の掲載が多い。焼き鳥店は個人店舗が多いので、タウンワークのほうが掲載が多いときがある。駅から離れた個人店舗もカバーしているので、自分の自宅付近の焼き鳥・居酒屋店舗の求人が掲載されているかもしれない。

マイナビバイト

短期、日払い、高収入などのキーワードでの求人掲載が多いアルバイト・バイト求人情報。サイトは見やすいので、探すときに苦にならい。

バイトル

関東を中心としたアルバイト求人が多い、バイトルです。自宅近くの求人を検索したり、動画で店舗の雰囲気を知ることができたりと、探しやすさに工夫があります。

ジョブセンス

常時50,000件以上のお仕事情報を掲載しているアルバイト情報し後の「ジョブセンス」。採用されると求職者に、お金が支払われるという祝い金のようなシステムがある。カテゴリー(エリア・路線・ビル名・場所・ブランド名など)が豊富のため、趣味嗜好に合わせて探しやすい。

あとがき:編集後記

焼き鳥屋のアルバイトで、「時給1000円以上、食事付き(まかない付き)」というテーマで記事をまとめています。

東京都内の焼き鳥屋アルバイト・バイトで「時給1000円以上、食事付き(まかない付き)」の求人媒体比較ランキング

焼鳥・串焼き ブログランキング に参加しています。クリックして応援して頂くとともに、他の焼き鳥コンテンツをお楽しみください(・∀・)
The following two tabs change content below.
とりかわ さん
焼き鳥は「とりかわ」と「はつ」が大好き! 焼き鳥を食べては、記事を書く人。 焼き鳥の名店を食べ歩きたいと思っている! 取材があれば、喜んで赴く人(・∀・)
とりかわ さん

とりかわ さん

焼き鳥は「とりかわ」と「はつ」が大好き! 焼き鳥を食べては、記事を書く人。 焼き鳥の名店を食べ歩きたいと思っている! 取材があれば、喜んで赴く人(・∀・)